【TO】終わりを迎えるその日まで目をそらし続ける